"See Oneself -Geometry in the cafe- "|2014|Mirror film、Glass mirror、Canvas、Acrylic mirror
「See Oneself -カフェの中の幾何学- 」|2014|ミラーフィルム、ガラスミラー、キャンバス、アクリルミラー

日常の中で自分を写し出すものとは、あらゆるところに存在し、わたしたちは無意識に自分の在り方をはかっている。目に見えた形や色を境界線だと思い込んでいるが、はたしていつも見ている自分の姿は本当のものなのか。表層の奥にある本質を探る。京橋にあるフレンチレストラン・カストールで行われたインスタレーション。カフェの中に既存する幾何学の物や形からミラーは型取られ、行き交う人々を写し出す。